あとで読も

ガジェット好きサラリーマンのニュースマガジン

Pixel 3に付属しているUSB-Cイヤフォンを使ってみる

今日はPixel 3に付属のPixel USB-C イヤフォンを試してみました。

f:id:jimmy69:20181104185936j:plain

Pixel USB-C イヤフォンって何?

Google製のサウンドイヤホン。去年、アメリカで発表されたPixel budsの有線イヤフォンバージョンがPixel 3には付属されています。

Googleアシスタントが使えて、40か国語のリアルタイム翻訳もできるスグレモノ。

f:id:jimmy69:20181104190144j:plain

見た目はアップルのEarPodsに似たような形状ですね。ケーブルの長さもアップルのEarPodsと一緒くらいの長さで、ポケットに端末をいれて使うにはちょうどいい長さです。

 

f:id:jimmy69:20181104190624p:plain f:id:jimmy69:20181104190325j:plain

イヤホンのコードをひっぱって自分の耳にひっかかるように長さを調整します。

f:id:jimmy69:20181104194725j:plain

耳に引っ掛けるとこんな感じ。調整したケーブルが耳の形状に合わせてひっかかるので、取れにくくていいですね。

f:id:jimmy69:20181104185931j:plain

ケーブルについている操作ボタンの音量大ボタンを長押しすると、端末に来た通知を読み上げてくれます。

f:id:jimmy69:20181104190632p:plain

真ん中の黒いボタンを長押しするだけでGoogleアシスタントを呼び出せます。「今日の天気は?」とか「○○へ行きたい」とか喋りかけるだけで、Googleアシスタントが答えてくれます。

さらに黒いボタンを長押ししながら、「OK Google、翻訳して」と話しかけると、Google翻訳が立ち上がって画面を見せ合いながらリアルタイム翻訳ができます。

f:id:jimmy69:20181104200402p:plain

でも別にこれ、イヤフォン使わなくてもよくない……?

 

音質はというと、低音が弱いので中域と高域の音がめだってスカスカした印象をうけました。3456円という値段からすると、同じくらいの価格帯のEarPodsのほうが断然いい音です。

Googleアシスタント搭載のイヤフォンは結構便利だと思います。ただ端末をロックしている状態でも使うことはできますが、天気を聞くか、道を尋ねる時くらいしか使わないかなあ……と思いました。

去年アメリカで発表されたPixel budsはワイヤレスなので、普段使うとしたらワイヤレスのほうが断然楽です。まだ日本のGoogle Storeでは販売されていないため、日本で買うとなると、Amazonをか、海外輸入できるサイトを通して買うかしかありません。たまにメルカリで出品している人も見かけますが……。

 

で、買うにしても値段が定価で15000円ほどかかります。その値段を払ってまで使いたいと思うなら止めはしません。ただ、アップルのAir Podsも一応BluetoothでAndroidとも接続できるので、音楽を聞きたいならAir Podsを買ったほうがコスパもいいと思いますヨ。

 

最近はGoogleアシスタントを搭載したBluetoothイヤホンもサードパーティから増えてきています。Androidスマホと組み合わせて使えば便利ですので、興味ある方はぜひ。

僕はSiriよりもGoogleアシスタントのほうが好きです。