あとで読も

ガジェット大好きリーマンのニュースマガジン

YouTube Premiumを選ぶ5つのメリット

f:id:jimmy69:20181117095513p:plain

11月14日から開始となったYouTubeの有料版「YouTube Premium」

月額料金1,180円の有料サービスだが、数日間使用してみたが便利すぎるので、皆さんにその良さをお伝えしたい。

1.広告が流れない

動画の再生前に流れる動画の広告。正直うざいなと思っている人も多いはずだ。長い広告動画は5秒みるとスキップできる。5秒と言っても、あれは0秒もカウントしてるので実質6秒だ。たまにスキップできない広告も存在する。みたいコンテンツを見るのに見たくもない広告をみるのは少しうんざりする。

YouTube Premiumならそのストレスもフリー。動画再生中に広告が入ることもないからコンテンツに集中できる。

 

2.バックグラウンド再生可能!

正直YouTube Premiumにする一番の理由はこれに尽きるかもしれないと僕は思う。YouTubeのバックグラウンド再生が可能なのだ。

動画を再生しながら、他のアプリを使うことができる。ラジオ的に聞きたい動画もあるから、いちいち再生を中断する手間もない。バックグラウンド再生は体感すると最高に便利だと気づくはずだ。

 

3.動画はダウンロードしてオフライン再生可能

アーティストの公式MVも、勉強のためにみてる教育系の動画も、YouTube Premiumならダウンロードしてオフラインで再生可能。通信容量を気にせず動画を何回も見ることができる。

 

4.Google Play MusicとYouTube Musicの2つの音楽アプリが聴き放題

YouTube Premiumに入ればGoogle Play MusicとYouTube Musicの2つが聴き放題となる。Google Play Musicは他のストリーミングサービスと同様、聴ける音楽の数も膨大にある。

YouTube MusicではアーティストのMVが見れたりする。これに関してはまだコンテンツが揃っていない部分もあるので、現状で総合的に判断するのは難しい。今後に期待したい部分だ。

 

5.Google Homeを持ってればGoogle Play Musicとの相性もいい

スマートスピーカーのGoogle Homeを使っていれば、Google Play Musicとの相性もいい。Google Homeに、アーティスト名を伝えれば聞きたい音楽をすぐ聞けるからだ。

僕は今までApple Music一本で使ってきたが、この連携があれば便利に越したことはないと思ってGoogle Play Musicに乗り換えた。

 

総括

以上この5つが僕が思うYouTube Premiumにするメリット。何度もいうがバックグラウンド再生だけはかなり便利だ。

音楽ストリーミングサービスはいくつかあって、だいたいが月額980円の利用料がかかるが、YouTubeという動画コンテンツの利便性を考えると、200円多く払うのも悪くはないかもしれない。

www.youtube.com