あとで読も

ガジェット大好きリーマンのニュースマガジン

auが来春にも携帯料金値下げへ、ドコモと同じように数百億規模のユーザー還元へ

f:id:jimmy69:20181226074146p:image

KDDIは来年の春にも、携帯料金の値下げに踏み切ることを産経新聞が報じています。

NTTドコモが来春に検討している、端末の割引を無くす代わりに、通信料金の値下げをする分離プランの導入では、ユーザーに対し約4千億円を還元するとして、通信料金を2割〜4割低くするとしている。一方ですでに分離プランを導入するKDDIは、現状ドコモの料金水準よりかは低く、還元額は数百億規模の見通しになるという。


正直、分離プランがあったところで安くなったのか? と言われると正直微妙。本気で安くしたいのならMVNOへの乗り換えが一番良いのかもしれません。

※気づけばブログを6日間くらいお休みしてしまいました。これから少し時間に余裕ができそうなので、更新頑張ります。

via 産経新聞